サイボーグでも大丈夫
Rainの記事をまとめて見るなら
Rain(ピ)
↑画像をクリック↑
本名 :チョン・ジフン
誕生日:1982年6月25日
血液型:O型
カエルニュース
ちぃのおすすめ
 (JUGEMレビュー »)

これは買ってよかったと思ったDVD。
リンク集
自作カレンダー
最近の記事
コメント
カテゴリ
月別記事はここから
てすと
携帯でも見れます
qrcode
プロフィール
OTHERS
SPONSORED LINKS

07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

独り言

ちぃのRain(ピ)に関する独り言
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
大阪の思い出
ありがとう大阪での思い出、すっごく大事に出来そうだ。

10時25分羽田発⇒11時45分関西空港着
スカイマークエアラインで向かう。

行くぞ大阪

初めての一人旅、初めての一人での大嫌いな飛行機。
25歳になったから、何でも一人でしないとね。

11時55分関西空港発⇒12時45分難波OCAT行きリムジンバス
難波⇒心斎橋ホテルでチェックイン⇒江坂で商談。
4件の発注を受けて帰路。

16時00分ホテル着⇒23時まで仕事。
この空き時間にアメ村で買い物予定が丸潰れ。
何だかんだ結局1日しかまともな夏休みもらえてないのが
結構ムカついた。
『ゆっくり休め』なんて口だけなら言わないで欲しい。
やることやって正当な休日をもらったと思っているんですが。
これ以上を求めるなら正当な評価をして欲しい。と切に願う。

…ここからやっとプライベートタイム…

23時30分にやっとあゆみちゃん、こうくんと合流。
あゆみちゃん
5年来の親友あゆみちゃん(28)
こうくん
中国人じゃないよ、こうくん(30)

3人で心斎橋の鶏料理屋『ゆう』へ。

久しぶりの再開に花が咲き、夜な夜な熱いトークが冴えてたな。
いつもは笑わす専門だけど、今日ばっかりはお客さん。
笑いすぎてお腹の筋肉つりそうになった。


そのあと二人の新居で飲みなおし。
ホテルのチェックアウトとかで少々もめつつも、
無事に家に着いてやっと落ち着いて語りだす。

あゆみちゃんはアタシが目指している『夢』に一番近い仕事を
している頑張りやさん。
こうくんはそんなあゆみちゃんを支える良き彼氏(もうすぐ夫)。

尊敬すべき二人と夜な夜な焼酎飲みつつ語りあう、
これが一番の醍醐味だね。
結局朝4時に就寝。今日も一日お疲れ様でした。


…翌日…
ちょっと遅い朝、13時に家を出る。
雨が降ってきてちょっと残念ー。と思ったけど、
あきらめずに最後まで観光だ!!

いざ通天閣へ!
通天閣
タイガースカラーに彩られた通天閣は、これぞ大阪。
という感じが出ていてテンションあがりました。

そのまままずは腹ごしらえ。
串かつ屋さん串かつ屋さん
散々悩んだ挙句に選んだのが、この串かつ屋さん。
大阪名物で唯一食べたことの無かった、串かつとどて焼きを食らう。

串かつどて焼ききゃべつ
串かつ、どて焼き、生キャベツ。
絶妙な衣の薄さと、ソースの味が最高においしかった!!
ただのキャベツがあんなにおいしく食べれるのは
あの秘伝ソースがあるからだ。
お断り
大阪名物二度付け禁止。

どて焼きも、絶妙な甘辛さでトロトロでした。
寝起きのビールも最高に進む!!

腹ごしらえの後は、いざ!通天閣内へ!!
通天閣からの景色
雨は串かつを食べ終わる頃にはすっかり止んで、
さすが晴れ女!といわんばかりの晴れ間。
見事な景色に思わずシャッター切りました。
でも携帯じゃやっぱりいい画像は撮れないね。

本物のビリケンさんビリケンさん
これも通天閣名物なんだけれども、何せ偽者が多くて
結局どれが本物なの!?
という笑いも大阪ならではの楽しさでした。
ちなみに本物は左の木製ビリケンさん。
足の裏をくすぐるとご機嫌が良くなるとの事で、
一応触っておきましたが、あんまりにも触られすぎて
足の裏が磨り減ってました。なんだか可愛そうなビリケンさんです。。


そんなこんなで楽しい時間はあっと言う間に過ぎました。
飛行機のチェックインとお土産を買う時間が必要だったので、
あゆみちゃん、こうくんとは18時にお別れ。

ありがとう、すごく楽しかった。
きっと次に会う時は二人とも夫婦だね。独身最後の二人だったんだ。
もっと長くいられれば良かったな。

何度会ってもやっぱり最後は悲しくて、寂しくなる。
難波から出る関西空港までの電車ホームまで見送りに
来てくれたあゆみちゃんの悲しそうな顔を見たら、
ちょっと切なくなった。

また来るね。絶対来るね。いつまでも変わらず待っててね。

チェックインを済ませて、お土産を買って、飛行機にのるまで、
一人旅はこれが本当に寂しい瞬間だと実感したけど、いい経験だった。

20時20分関西空港発⇒21時20分羽田着

バイバイ大阪
バイバイ、大阪。また来るね。

飛行機が離陸する前、整備士の人が大きく手を振ってる姿を
発見して、ちょっと泣きそうになった。

バイバイ、大阪。元気でね。


| 好きなもの | 02:22 | comments(1) | trackbacks(0) |
ビバ大阪!
20051022_82588.jpg
やっぱり大阪が大好きだ〜(`o´)/
| 好きなもの | 18:05 | comments(0) | trackbacks(0) |
ママレード・ボーイ
ママレード・ボーイ (1)
ママレード・ボーイ (1)

これ読んでます。
青春だねぃ〜。テレビの方が面白かったけどね。

いいよ。少女漫画。胸キュンだよ。

| 好きなもの | 00:47 | comments(0) | trackbacks(0) |
有楽町でランチ
有楽町で夏休み早々にアポ。
しかも10時30分て。早いわ。

がんばりましたよ。
通常休みだと思うと
絶対目覚めないんですが、今日は心を鬼にしてがんばりました。

えらいぞアタシ。

だからおいしいランチを食べよう。

豚丼サイドメニュー

豚丼と豆腐(大嫌い)ときのこの和え物と味噌汁。
かなりのボリューム、でもヘルシー。

しめて850円也〜。
なかなか有楽町と思えば安いほうか。

来週から恵比寿だからね、高級ランチだからね。
節約しないとすぐ空っぽになるね。財布。

出世したい。月50万くらいの仕事してる。
がんばる。。。


| 好きなもの | 23:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
Lauryn Hill
The Miseducation Of Lauryn Hill
The Miseducation Of Lauryn Hill
かなり古いですが、ローリンヒル。
このCDだけは中学生の時からずっと捨てられずに持ってます。

今でも懐かしくなって聴く曲のひとつ。
この人の声と、とんでもなく社会派な発言の出来る
すばらしい個性が大好きです。

誰に批判されても自分は自分であり続ける。
私が描く『女性』にもっとも近い存在です。

母であり、妻であり、女性であり、歌手。

仕事もプライベートも決して妥協しない、そんな女性に憧れます。


| 好きなもの | 23:21 | comments(0) | trackbacks(0) |
あと一時間
誕生日ケーキ

あと一時間で特別な日が終わり。
いろんな人にお祝いして貰った。
こんな誕生日は久しぶりだな。

アタシはきっと幸せ者だね。

仕事も充実してきたし。
後は実績だせれば文句なし。


頑張るぜ。



| 好きなもの | 23:02 | comments(0) | trackbacks(0) |
RIP SLYME ROUGH-CUT FIVE
ROUGH-CUT FIVE
ROUGH-CUT FIVE

やっとみた。
買ってからかれこれ1ヶ月は放置してたな。
何やかやライブもないし、FUMIYAも入退院繰り返しで
派手な活動もないしで、離れ気味だったけど
久しぶりに見るとやっぱりイイネ。

かわいいRIPさん、これからも頑張ってー!!

| 好きなもの | 22:20 | comments(0) | trackbacks(0) |
NANA
流行りものは好きじゃない。
後から流行るのは文句ない。

これは期待を上回る世界観で、かわいくて、好き。

NANA (1)
NANA (1)


矢沢あいの『天使なんかじゃない』は
初めて号泣した漫画だったな。

かわいくて、せつなくて、笑えて、胸が詰まるまんが。
なつかしいなぁ。

天使なんかじゃない (1)
天使なんかじゃない (1)
| 好きなもの | 22:06 | comments(0) | trackbacks(0) |
しろたえ
赤坂見附に行くとしろたえのケーキが恋しくなる。
甘くて、濃厚で、しっとりで、おかわりほしくなる。
あのしろたえ。



今日も帰りに寄って帰ろうかと思ったけどやめた。

みんなが頑張ってる最中、自分だけいい思いは出来ない。


まぢめだなー。
とか言いつつ、東京駅では迷子がてら買い物しちゃった。

あんなトコで働いたらいくら稼いでも足りないね。
渋谷も色々あるけどゴミゴミしててキライ。

東京駅くらい広いと楽しいなぁ。

今日はいいの。
ちゃんとネゴれたもん。

ちゃんと新規4件取ったもん。



| 好きなもの | 00:03 | comments(0) | trackbacks(0) |
中島美嘉
LOVE
LOVE

ちょっと思い出して聞いてるCD。
中島美嘉の『雪の華』には一杯思い出が詰まってて、
聞くとスゴイ寒い冬を思い出す。



会社帰り、ちょっと西口のハンズで買い物のつもりだったけど
すごくネオンが綺麗で、遠回りして行った。
ハンズの入り口では中島美嘉の雪の華がかかってて
周りは幸せそうなカップルばっかり。

ビル風が強くて、いつも以上に寒く感じた。
でも大丈夫、一緒にいれば寒くない。

少し距離のある歩幅に違和感を感じながらも、
必死にそれを見ないように、それに触れないように
大事に大事に過ごした時間。

二度とこない、自分から手放した、寂しさ紛らわしの情事。




というおセンチな思い出。
アタシも大人になったのだね。

今年で25歳。
後ろ向きな恋愛ばっかりしてられないね。

待ってるときは現れない。
ふとした拍子に現れるから人を好きになったり出来るんだ。
人に真剣になれたり出来るんだ。


| 好きなもの | 00:54 | comments(0) | trackbacks(0) |